付き合っているうちにわかる彼女の性格や問題点。いくら好きな彼女のこととはいえ、見たくない部分も見えてきますよね。そこで今回男性のみなさんに、うんざりしてしまう彼女の特徴について聞いてみました。


 喜怒哀楽があるからこそ生きている価値があるといえますが、度が過ぎるとうんざりする《感情の起伏が激しい》が1位になりました。低血圧で寝起きが悪い人や月経周期の関係で体調がすぐれない日があるなど、男性には理解しづらい女性特有の要因もありますが、デートの最中でもコロコロ感情が変わる彼女に苦慮し適度な距離感を持って付き合った経験のある男性も多いのでは。彼女の側だけでなく、彼の側にもよくある特徴《束縛が激しい》が2位に。好きだからこそ、「とにかく自分だけの彼でいてほしい」と気持ちが高ぶれば高ぶるほど、相手は窮屈になってしまいがち。でも、人間は不思議なもので、束縛されすぎると敬遠したくなりますが、束縛が少ないと逆に不安になってしまうもの。手綱をつかんで、相手を自由にできるくらいの女性が自然と男性を惹き付けていくのでしょうね。

 うんざりから大嫌いに変わりそうな《自分に非があっても謝らない》が3位にランク・イン。悪いということは分かっていても正直になれないのも特徴の一つで、結局自分勝手と誤解されてしまいがちに。彼氏に甘えたい心情の裏返しといえ、「そのくらい許してよ」と思っている女性も多いのでしょうが、「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もあります。良好な恋愛関係を保つには「好きだった何でも許される」というような勝手な解釈はせず、相手のことを思いやる気持ちを持ちたいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:26577票
投票期間:2013/9/9〜9/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません