「お金を使う」のはストレスを発散する方法の一つ。食べたいものやほしいものが手に入ると一時的に欲が満たされて気分がスッとしますよね。そんな散財の最中、よりによって店員が新たなストレスを与えてくることがあります。今回は「面倒くさいな…」と思う店員の特徴をみなさんに聞いてみました。


 最も多くの人に鬱陶しがられるのは《食べ方に文句をつけるラーメン屋の店員》でした。「お酢をかけるな」「早く食べろ」「しゃべりながら食べるな」など文句をつけられたら、ラーメンくらい自由に食べさせてほしいとムッとしてしまいそう。2位には《不要なソフトてんこ盛りの高額PCを売りつけようとする家電量販店の店員》がランク・イン。気軽に買い換えられるほど安くないパソコン。予算内でできるだけ低価格のものを探して購入することにミッション達成の喜びがあるのに、余計なソフトを付けられたら腹が立ってしまいます。3位は《売れない低スペックPCを売りつけようとする家電量販店の店員》。パソコンなど高額商品を買うときの店員にイライラしてしまう人が多いようですね。客の希望よりも店の売上を優先させていることがあからさまな店員には当たりたくないものです。

 《自分が着ている服と同じものを熱心に薦めてくる洋服の販売員》や《試着した姿を見て、勝手に他のアイテムを持ってきてコーディネートを始める洋服の販売員》も上位にランク・イン。「なぜあなたと同じ服を購入しなければいけないのか?」「なぜ買う気もないスカートをはかされているのか?」と疑問を持たずにはいられません。相手が望んでいないことをするのは余計なお世話なのでひかえてほしいものですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /9/2〜2013/9/3
有効回答者数:1,077名