働かず恋人にお金をもらったり、浮気や不倫を繰り返す“ダメ男”。先月WOWOWで放送された連続ドラマ『鍵のない夢を見る』では、ダメ男役の林遣都を愛する役を倉科カナが演じて話題になりました。「クズ!」と罵りたくなるようなダメ男でも、ドラマや映画で魅力的な俳優が演じるとなぜかかっこよく見えてしまうことってありませんか。


 ダメ男役でもかっこいいと思う俳優をみなさんにきいたところ、1位は《綾野剛》でした。耽美な顔立ちと、長身でほどよく鍛えあげられた筋肉がセクシーな体型の彼。ドラマ『最高の離婚』では既婚で女たらしという役なのに、ときめいてしまった人も多いのではないでしょうか。新春から始まるドラマ『S -最後の警官-』では冷静沈着なスナイパーを演じるそうなので、ダメ男との対比で一段と魅力的に感じるかもしれませんね。2位にランク・インしたのは《堤真一》。今年公開された映画『俺はまだ本気出してないだけ』では、突然漫画家を目指し会社をやめるも、朝からゲームばかりして娘に呆れられている42歳の主人公を演じています。12月にDVDが発売されるそうなので、気になる人はチェックしてみては。

 ダメ男に惚れるのはドラマや映画の中だけにしたいもの。現実ではダメ男と付き合っても苦労ばかりなのでくれぐれも気をつけたいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16035票
投票期間:2013/ 9/5〜9/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません