あまり知られていませんが、実は9月はおいしい旅行シーズン。ピークだった夏休みの航空運賃も下がるのでトータルの旅行代金も安くなりますし、14〜16日、21〜23日と三連休が2回も。近場はもちろん、少し休みをプラスすればヨーロッパなどフライト時間が長いエリアにだって旅行できちゃいます。ちょっと遅めの夏休み、2度目の夏休みを9月の海外で楽しんでみませんか? 9月出発で人気のアジア・ヨーロッパ方面から9月ならではのおすすめ都市を選んでみました。


1.バンコク(タイ)
雨期はフルーツが豊富!フルーツバイキングを楽しみましょう。雨は降ってもすぐやむのでおしゃれなカフェで雨宿りもいいですね。

2.シンガポール
9月19日の中秋節を控えてオリジナル月餅があちこちで売り出さるので、食べ比べてみては? ランタンのライトアップもあってお祭り気分!

3.バルセロナ(スペイン)
一年中温暖なバルセロナですが、ベストシーズンはやはり春と秋。9月20〜24日はバルセロナ最大のお祭り、メルセ祭りで街中が盛り上がります。

 このほかに、ベストシーズンを迎えるバリ島も要チェック。リゾートでのんびりしたい人にはおすすめです。ヨーロッパでも、南に位置するローマ(イタリア)などでは9月でも日照時間が長いので、遅くまで街歩きができますよ。またヨーロッパでは音楽シーズンもオープン。ウィーンのオペラ座などの有名劇場でも、立ち見席なら当日でもチケットが手に入ります。秋ならではの味覚も味わえますし、早いエリアでは9月下旬から紅葉もスタート。お手頃価格で楽しみいっぱいの9月、ぜひ海外へ!

作成:トルノス編集部