日々のスキンケアはもちろん、体にいいものを食べて、夜は疲れを取るためにゆっくり就寝。「美」に対する女性の努力は涙ぐましいものがありますが、今回は女性に負けないくらい美容に気を遣っていそうな男性は誰か、選んでもらいました。


 2位以下に大差をつけて1位に輝いたのは、独自の世界観を持つ《GACKT》になりました。美へのこだわりが強いことで知られる《GACKT》ですが、インタビューで美しさの意味を問われたときには、「意識的に行われた日々の積み重ねの創造物、その集大成」という、なんとも含蓄深そうな答え。そんな彼、1日の食事の9割が野菜、さらに毎日4リットルの水を飲むように心がけているとのことです。2位になったのは、ミッチーこと《及川光博》。最近はドラマ『半沢直樹』で友情厚い半沢の同期役を努めるなど、男っぽい役柄を演じることが多いものの、どんなに俳優業が忙しくてもミュージシャンとしての毎年のツアーも欠かさないそうです。3位の《郷ひろみ》は、昨年ファッション誌で下着一枚の肉体美を披露しました。今年で58歳を迎える《郷ひろみ》は、「自分のキャリアの最盛期は60代」と豪語して、毎日体づくりやスキンケア、栄養管理まで余念がないのだとか。《GACKT》とは方向性が違いますが、こちらも「美」へのこだわりは負けていません。

 あまりにストイックすぎる美へのこだわりは一般人には理解しがたい部分もありますが、彼らの生活習慣には見習いたいところたくさん。その心意気を見習って、できることから始めていきましょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:6877票
投票期間:2013/8/20〜9/3
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません