みんなでワイワイと当たり障りない会話を交わしながらも、誰が自分と相性がよさそうか、そして誰が自分のことを気に入っていそうか、目を光らせながら臨む合コン。今回は、女性が「この人は私に気がある」と判断するセリフはどんなものか教えてもらいました。


 1位は《今後二人だけで会おうよ》という、ストレートなお誘いのセリフになりました。短期決戦の合コンでは、さりげないアプローチや遠回しな誘い方ではうまく伝わらず、チャンスを逃してしまうことも多々あります。「絶対に逃したくない」と思う相手には直球勝負するはず、という判断なのでしょうか。3位は、言われたらドキドキしそうなセリフ《こっそり二人で抜け出さない?》、さらに5位は《(帰り際二人きりになった時に)もうちょっと二人で飲まない? 終電まで大丈夫?》となりました。「二人」というのが、自分に気があると確信できる決定的なキーワードなのかもしれません。どちらも明らかにアプローチをかけているセリフですが、その場で相手の「本気度」を計るのにはまだ早急かもしれませんね。

 地域主体で開催される合コン、いわゆる「街コン」の知名度も上がり、毎月全国で数百件も開催されているそうですが、最近はスポーツ観戦をしながら出会いを楽しめる「スタコン」というものも登場しているそうです。運命の出会いが待っているかは神のみぞ知るですが、とにかく行動を起こしたい人の選択肢は広がっているようですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /8/2〜2013/8/6
有効回答者数:1,046名