待ちに待ったランチタイム。「今日は何が入っているかな〜」と心を躍らせながらお弁当のフタをパッととったら、目の前に現れたのは予想もしていなかったあのおかず…。こんな経験を、一度はしたことのある人は少なくないかもしれません。そこで今回お弁当に入っていてビックリなおかずを聞いてみたところ、《生ウニ》という回答が1位になりました。


 とろりと甘い《生ウニ》は駅弁としては人気が高いですが、普段のお弁当に入っていたらギョッとする人が多いよう。先月大好評のうちに放送が終了した『あまちゃん』にもたびたび登場した「三陸鉄道の旅 うに弁当」は1日20個限定の幻の駅弁だそうですが、お弁当で《生ウニ》を楽しむならやはり駅弁で…と思う気持ち、わからなくはないですね。3位の《キャビア》や4位の《伊勢海老》は高級食材なので、そもそも今まで食べたことがなくてその豪華さにビックリし、さらに「なぜお弁当に…」という意味でも再びビックリしてしまいそうです。6位の《納豆》は朝ご飯には欠かせない庶民のおかずなのでお弁当のおかずにも違和感はなさそうですが、ネット上で検索すると、お弁当に持たされた納豆のにおいが教室やオフィスに充満し大変な思いをした…という声がチラホラ。どうしても納豆をおかずにしたいという人は、卵とあえて卵焼きにしたり、コロッケの中に入れたりすると良いそうですよ。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /8/2〜2013/8/6
有効回答者数:1,046名