恋人への誕生日プレゼント、値段が高すぎても安すぎても何か一言ありそうですが、せっかくのプレゼントですから喜んでほしいですよね。そこで今回みなさんに、恋人への誕生日プレゼントの予算について聞いてみました。


 「ちょっと頑張ってる感」が相手に伝わりそうな、一番高額な貨幣額《10,000円程度》が1位に選ばれました。冠婚葬祭でさまざまな出費の場面がありますが、高校生のお年玉、出産祝い、出席をしない結婚祝いなど、お祝い事では10,000円が平均的な金額になりつつあり、ちょっと形に残るお返しをするのにも「程良い金額」となっているようですね。その半分の《5,000円程度》が2位に入りましたが、ケチっているというよりは、お返しをしなくてよいようにと、相手を気遣った金額とも言えそうです。それよりもっと低額の《3,000円程度》は6位にランク・イン。高額なプレゼントに代わる「サプライズ演出」や、一工夫した洒落たプレゼントで恋人に喜んでもらえたら本望かもしれませんね。とはいえ、3位に《20,000円程度》、4位に《30,000円程度》が入っており、「これぐらいあなたのことが好きなんだ」「かなり奮発したんだぞ」という気持ちをプレゼントに託す人も多いよう。もらう側からすれば高額なプレゼントはうれしいですし、さらに自分の好みを分かってくれたプレゼントだったら最高。「もう無理しちゃって」と笑いながら、すなおな感謝の気持ちを伝えたいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17651票
投票期間:2013/7/30〜8/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません