とかく女性は美に貪欲。マッサージにパックにアカスリ…世界にはさまざまなご当地美容法があります。最近では日本にいても各国の手法を取り入れているエステサロンやマッサージサロンは少なくないようですが、せっかくなら本場でご当地エステを体験してみたいもの。旅先でキレイになって帰ってきたい女子たちのために、世界の代表的な美容法・健康法をご紹介しましょう!


1.アーユルヴェーダ(インド)
本来はインドの伝統的な医学のことですが、その治療法を健康・美容法のひとつとして取り入れたマッサージやヨガもこう呼ばれています。

2.ロミロミ(ハワイ)
ハワイに昔から伝わる癒しの技。かつてはヒーリングとして行われていましたが、今はさまざまなスタイルにアレンジ。ホテルのスパメニューにもあります。

3.タイ古式マッサージ(タイ)
約2500年の歴史がある伝統的なマッサージ。仏教とともに伝わったため、バンコクの有名なお寺ワットポーには古式マッサージの学校があります。

インドといっても広いので行き先候補はいろいろありますが、ムンバイやデリーといったメジャーな都市のリゾートホテルのスパなどでは、安心して本場のアーユルヴェーダを体験することができるでしょう。ハワイではホテルのスパで体験できるのはもちろんですが、ホノルルにもロミロミの専門店が豊富にあります。タイ古式マッサージなら、やっぱり総本山ともいえるバンコクのワットポーへ。併設のマッサージ学校ではマッサージのサービスも提供してくれます。

作成:トルノス編集部