国内各地からだけでなく、海外からも多くの人が押し寄せるビッグシティ東京。グルメの街としても世界的に有名ですが、今回はおいしいものがそろう東京駅で買いたい洋菓子のお土産は何か、選んでもらいました。


 次々に新商品が発売され競争が激しい東京お土産事情ですが、ぶっちぎりの1位になったのは抜群の知名度を誇る《東京ばな奈「見ぃつけたっ」》でした。バナナ型のスポンジの中に、バナナ味のカスタードクリームが入った優しい味が大人気。姉妹商品も多数発売されており、パイやレーズンサード、クッキーにバームクーヘンなど、あらゆる洋菓子にそのやさしいバナナ風味が生かされています。ところで「なぜ東京でバナナなの?」というのが気になるところですが、製造元の会社によると、「バナナは多くの人にとって懐かしく親しみがある果物なので、色々な土地から来た人が集う東京にふさわしいと考えたから」だそうです。2位は、東京駅だけの限定商品《TOKYO STATION 塩キャラメルロール》。ほろ苦い上品な大人の味が魅力で、東京駅一番街『おみやげプラザ』の売上額第1位になったこともあるほどの人気ぶりです。3位には素材の味と風味を最大限に引き立てた本格的なスイートポテト、《新東京ぽてと》が選ばれました。

 おいしそうなお土産が所狭しと並ぶ東京駅。ついつい目移りしてしまいますが、「なかなか決められない」という人は、このランキングを参考にしてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:5719票
投票期間:2013/8/2〜8/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません