ジャニーズは初々しさが残る10代タレントから、すっかり大人の余裕が出た30代、40代以上のタレントまで、その年齢層の厚さが魅力の一つ。そこで今回、ジャニーズタレントのコンビでドラマに再共演してほしいのは誰と誰の組み合わせかを聞いてみました。


 1位に輝いたのは、ドラマ『MONSTERS』で異色の刑事コンビを演じた《香取慎吾×山下智久》。インタビューによると、2人はお互いに以前から「相手と共演したい」と思っていたそうです。さらに山Pは、「ドラマだけではなく、音楽でも香取さんとコンビを組みたい!」と語るほど。同ドラマの続編としてでも、違う形でも、何かの形で復活してほしいコンビですね。2位《長瀬智也×二宮和也》は、2001年のTVドラマ『ハンドク!!!』で共演しています。3位は《松岡昌宏×大野智》。大野智が怪物ランドのプリンスを務めたドラマ『怪物くん』で、松岡昌宏は悪魔界の「デモキン」を演じました。ちなみに同作品の原作、藤子不二雄Aの『怪物くん』の連載が始まったのはなんと1965年で、45年以上も前のこと。当時はTVアニメ化に合わせて2誌同時に連載するなど、大ヒットしました。近年『妖怪人間ベム』など往年のアニメの実写化が目立ちますが、やはり名作はいつまでたっても色あせないものなのですね。

 ジャニーズといえば、先輩後輩関係が意外と厳しいことでも知られていますが、共演することで世代の違うジャニーズたちが、お互いに輝きを増すのが醍醐味ですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:5253票
投票期間:2013/7/10〜7/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません