彼氏を思う気持ちが強ければ強いほど、彼氏が昔付き合っていた“元カノ”がどんな人だったのか気になってしまうもの。そこで今回、「彼氏の元カノがこんな人だったら嫌だ!」と思うことについて、みなさんに聞いてみました。


 1位に選ばれたのは《家族ぐるみの付き合いがある幼馴染》。親や兄弟まで含めた付き合いがあると、なぜか二人の絆がより強く感じられるもの。特に元カノが幼馴染ともなれば、自分が知らない彼氏の姿をたくさん知っているはずですから、嫉妬してしまうのも無理はありませんね。また、3位には《彼氏の家族に妙に気に入られていた》が入っています。できれば自分も彼氏の家族に気に入られてしまいたいところですが、まだお互い遠慮してぎこちなかったり、そもそも紹介してくれる様子すらなければ、なおさら悶々としてしまいそう。一方、「元カノのことなんて少しも知りたくない!」という人もいるでしょうが、彼氏とデート中に偶然元カノと街で出会うことや、昔の写真でその姿を知ってしまうことも考えられます。そこでもし、元カノがモデルのような抜群のスタイルだったり、アイドルさながらのかわいい顔をしていたりしたら、一気に自信喪失。2位《ずば抜けて美人》なのも、やっぱり嫌ですよね。さらに、昔から「男をつかむには胃袋をつかめ」と言われることが多いからこそ、4位《料理の腕がプロ並み》な元カノでないことを願うばかりです…。

 ちなみに、gooの「男性が振った元カノに未練を感じてしまう瞬間ランキング」では、「再会したら元カノがものすごく綺麗になっていたとき」が圧倒的1位に。人の心は変わりやすいからこそ、大好きな彼を失わないためには、自分を磨き続けて彼の心を離さない努力が必要になりそうですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /7/8〜2013/7/9
有効回答者数:1,096名