「え、この人でも結婚できるなんて!」とは、ずいぶん失礼な物言いですが、どうしても結婚のイメージとはかけ離れた芸能人っていますよね。今回はみんなに、結婚したらビックリするお笑いタレントは誰かを聞いてみました。


 圧倒的な票を集めて1位に輝いたのは《江頭2:50》。奇抜な行動をとって騒動を起こすことも少なくない彼ですが、『日経エンタテインメント!』が発表する「嫌いな芸人」ランキングで1位常連となるなど、その破天荒なスタイルは好き嫌いがはっきり分かれるようです。特に女性は、よく知らなくても「生理的にイヤ!」とシャットアウトしてしまう人も多いとか。その一方でリサーチパネルが実施したアンケートによると、同性、特に若い世代の男性からの人気が高いそうです。同性にモテる男は人間的魅力があるという説もあるので、実は深く付き合ってみれば、女性にもその良さが見えるのかもしれません。2位は《岡村隆史(ナインティナイン)》。かつて、自身の番組で堂々と婚活を行うも、残念ながらなかなか成果が挙がらず…。相方の矢部もとうとうゴールインしてしまったので焦りが増しているかもしれませんが、案外独身生活を満喫しているようにも見えますよね。3位は、今年で58歳を迎えた大御所芸人《明石家さんま》。かつて大女優、大竹しのぶと結婚・離婚したときは世間を大いに騒がせたものですが、軽妙なトークの端々から感じられる「もう結婚はコリゴリ」というオーラが、選ばれた理由かもしれません。

 「芸人は結婚して丸くなると毒が抜けてしまう」とも言われますが、好きな芸人だからこそ、幸せになってほしいですよね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22120票
投票期間:2013/7/11〜7/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません