男性が制服をカッチリ着こなして働く姿を見ると、カッコよさが倍増して見えるものです。そこで今回は制服姿にグッとくる男性の職業といえば何か、みなさんに選んでもらいました。


 1位になったのは、多くの人が一度は憧れる職業、《パイロット》。紋章の入ったジャケットと帽子をパリッと着こなす姿には、思わず見とれてしまいますね。ちなみに高収入なことでも知られる《パイロット》ですが、2012年の平均年収は日本航空で約1440万円、全日空で1989万円と、国民の平均年収を大幅に上回っています。2位は火事から私達を守ってくれる《消防士》。シルバーの防火服姿は、まさに「正義の味方」の風貌です。この防火服一式の重さは6キログラム 以上、空気ボンベや各種装備をつけると、総重量はなんと20キログラムにも及ぶそうです。命を掛けて業務に取り組む姿に、グッとこないわけはありませんよね。3位は、こちらも私達をさまざまな危険から守ってくれる《自衛官》。東日本大震災発生時に、瓦礫から人々を救助する姿に感動した人も多いでしょう。ちなみに最近は、自衛隊を舞台にしたドラマ『空飛ぶ広報室』の影響で、自衛隊の見学者が増加しているそうです。

 ほかにも4位《警察官》や、5位《医師》など、女心をくすぐる制服姿の職業がズラリと並びました。制服姿に惚れ込んだのに私服姿を見てガッカリ、なんてことも時にはありますが、やはり真摯に働く姿には無条件で心を打たれるのではないでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:25562票
投票期間:2013/6/30〜7/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません