「今度こそ絶対痩せてやる!」という決意もむなしく、結局いつもダイエットは三日坊主で終わってしまう…。そんな人も少なくないはず。今回は、これさえ我慢すれば痩せられそうなもの・ことは何か、選んでもらいました。


 1位に輝いたのは、《食後のデザートやお菓子》。メインディッシュで「お腹いっぱい」と満足したはずなのに、店員さんの「デザートはいかがですか?」という甘い誘惑についのってしまうこと、ありますよね。また、近年著しい進化を遂げているコンビニスイーツですが、ローソンの「ウチカフェスイーツ」シリーズや、ファミリーマートの「俺の』」シリーズなど、プライベートブランドの商品もますます充実。昼食を買うついでに、ついつい手が伸びてしまいます。お菓子といえば2位《寝る前のお菓子》は大変危険。夜遅くに食べると太るのは、摂取したカロリーを消費できないからばかりではなく、夜は副交感神経が優位となり代謝を抑制していること、また副腎皮質ホルモンの分泌が少なくなることなどから体脂肪を貯めやすくなることが原因だそうです。ほかにも、3位《ドカ食い》や7位《深夜のシメのラーメン》などは論外としても、5位《夜型生活》や6位《早食い》、8位《仕事や勉強中の間食》など、ライフスタイルに起因することも選ばれました。

 「“わかる”と“できる”は違う」なんていう言葉がありますが、頭では痩せられない理由が十分わかっていても、改善のための実行に移すのはなかなか難しいもの。「細くなって生まれ変わった自分」をできるだけリアルに思い描いて、日々の欲望を抑えたいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17383票
投票期間:2013/6/28〜7/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません