美容ジャーナリストの奈部川貴子さんによれば、脱ニキビのお手入れ方法の一つとして「角質をはがれやすくするグリコール酸(AHAやBHA)を含んだ化粧品でやさしくお手入れするのが有効」なんだとか。そこで今回「今まであなたが試した中で、使って良かったニキビ対策スキンケア商品は?」という質問をしてみたところ、1位には《クレアラシル》が入りました。


 思春期を迎えると体内ホルモンが増え、皮膚が定期的に入れ替わる「角化」のリズムも乱れやすくなるのをご存じでしょうか? その後、皮膚の過剰分泌と毛穴の封鎖が進み、結果として肌にはニキビがポツポツと生まれ始めます。そうしたニキビ肌をもつティーンを救うため、《クレアラシル》は1950年に誕生。1963年には日本でも販売が開始されています。近年はティーンだけでなく大人の女性もニキビに悩むようになったため、2007年には「オトナ肌対策クレアラシル薬用アクネジェル」も発売。殺菌・消炎・角質軟化作用でニキビを集中ケアする「薬用アクネジェル」はgooの「美容・コスメ・香水 スキンケア 人気商品ランキング」でも2位に入っています。公式サイトには「刺激がないので使いやすいです。ニキビの出来始めに使いましたが、目立たなくなりました」という声が寄せられていますから、ニキビに悩んでいる大人の女性は試してみると良いかもしれません。

 2位は《オロナインH軟膏》がランク・イン。こちらは徳島県鳴門の小さな製薬工場で生まれ、1953年に販売を開始しています。ニキビをはじめとして、吹出物や火傷(かるいもの)、水虫(じゅくじゅくしていないもの)やタムシなどにも効果があるとされていますから、常備している家庭も多いのでは。ただし湿疹(ただれ、かぶれ)や虫さされ、化粧下地として使用すると症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなったりするそうなので、注意しましょう。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:5979票
投票期間:2013/6/25〜7/8
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません