家族で行っても友人と行ってもそれぞれの楽しみ方ができるのがディズニーランドの魅力ですが、やはり一度は恋人同士で訪れて、甘い雰囲気を楽しみたいものです。今回は、恋人と楽しむのが最高なアトラクションを選んでもらいました。


 1位に選ばれたのは《スプラッシュ・マウンテン》。クライマックスのスリルあふれる急流すべりはもちろんのこと、丸太型のカートに乗って進むそれまでの旅路では、キャラクターたちのかわいい姿に癒され、カップルの会話も弾みそうですね。2位は「恋人と」ならではのランク・インでしょうか、ホラー系アトラクションの《ホーンテッドマンション》が選ばれました。カートで進む幽霊屋敷は、趣向を凝らしたさまざまな仕掛けに驚くだけでなく、ディズニーならではのロマンチックな要素も満載。激しい動きはないので、恋人とそっと手をとりあいながら、幽霊たちの宴を楽しむのもいいですね。ちなみに当アトラクション、9月9日〜2014年1月5日までの期間は、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の主人公ジャック・スケリントンが活躍するスペシャルバージョン「ホリデーナイトメアー」が開催されます。映画ファンの皆様はどうぞお見逃しないように。

 デートの定番コースでありながら、「恋人同士が行くと別れる」という都市伝説がちらほらとささやかれることもあるディズニーランド。別れの原因となりそうな「大げんか」をせずにパークですてきな時間を過ごすコツは、待ち時間の過ごし方を工夫をすること、無理せずに疲れたら休憩を取りながら楽しむことかもしれません。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /5/31〜2013/6/3
有効回答者数:1,069名