個性が際立つことも人気の秘訣となる芸能界においては、特異なキャラクターを好演する俳優がいるからこそ大ヒットにつながる傾向も。そこで今回みなさんに、風変わりな役をやらせたらピカイチだと思う俳優を選んでもらいました。


 風変わりな役といえば、やっぱりこの人《阿部サダヲ》が圧倒的1位に選ばれました。劇団「大人計画」の看板俳優として活躍する彼は、同劇団に所属する宮藤官九郎が脚本を務めた映画『舞妓Haaaan!!!』で映画初主演ののち、宮藤脚本とのタッグで存在感を発揮し大ヒットを連発中。TVドラマ『マルモのおきて』で芦田愛菜・鈴木福という人気子役との共演でも話題となり、《阿部サダヲ》の名前を有名にしましたね。そんな彼ですが、現在公開中の映画『奇跡のリンゴ』では、困難を乗り越えてリンゴの無農薬栽培に成功した主人公を好演中。本人が「木村さん(主人公)の役って、僕のようにコメディーの作品の印象が強い役者にとってはすごく難しい役だと思うんです」と語っているように、まさに彼にとってはチャレンジだったのでは。まじめな役を演じる《阿部サダヲ》も一見の価値がありそうですね。

 人気アイドルグループ、嵐のリーダー《大野智》が2位にランク・イン。ドラマ『鍵のかかった部屋』では、いわゆる“セキュリティおたく”を熱演しましたが、「僕もひとつのことに没頭してしまうところがあるので、そこは自分と似ていると思いました」と本人が語っているように、絵心があり、釣り好きとしても有名なアイドルらしからぬ彼だからこそ、演じられた役といえそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:4984票
投票期間:2013/5/14〜5/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません