彼氏の行動がなんだかあやしい…。ほんの少しの彼の変化にピンときて、浮気を見破る女性は多いもの。一般的に「女は勘がするどい」と言われますが、実際に浮気を疑い始めるきっかけになった行動を教えてもらいました。


 1位は《電話がかかってきたら、自分の前ではなく部屋や店の外で話すようになった》。今まで相手が友達でも親でも堂々と話していたのに、なぜか急にコソコソ。彼女へのサプライズプレゼントの相談なので聞かれたくない…という理由ならばいいのですが、残念ながらそうではない可能性のほうが高そうです。2位は《まったく連絡がとれない日が増えた》。電話は繋がらず、メールを入れても音沙汰なし。こんな日が続くと心配性の彼女でなくても、不安になってしまいます。後日理由をきちんと説明できないのであれば、やはりあやしい…。続いて3位《残業、飲み会、出張の回数が急に増えた》、4位《今までしていなかったのに、急に携帯電話にロックをかけ始めた》などがランク・インしました。

 実は女性の勘には科学的な根拠があるそうで、女性は「脳梁(のうりょう)」という右脳と左脳をつなぐ部分が男性よりも太く、そのため脳内の情報交換力が優れ、直観が鋭くなるのだとか。しかしランキングを眺めると、「直観」というよりも、シャーロック・ホームズばりの鋭い観察眼で、彼氏の行動パターンが変わったことにいち早く気づいているようですね。彼氏の行動をチェックして、ランク・インした項目に当てはまるものがあれば、次はあなたが名探偵になる番かもしれません。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /5/2〜2013/5/5
有効回答者数:1,088名