一人暮らしを始めるとき買い揃えなければならないのが家電ですが、つい実家にある家電製品を参考に揃えてしまう人も。そこで、今回一人暮らし経験者のみなさんに、「一人暮らしのとき、不要だったな」と感じた家電製品について教えてもらいました。


 PHS・携帯電話の飛躍的な普及の影響が如実に表れているといえる《固定電話機》が圧倒的1位に選ばれました。2013年4月現在、携帯電話の契約数は累計1億3,220万契約にもなり、各社ともさまざまな最新機能や割引サービス等で激しい競争を展開中。会社用と個人用で携帯を2台持ち、携帯同士で電話やメールも当たり前の時代に、スマートフォンの出現でさらに携帯依存の人が増え、《固定電話機》はいらないと感じる人も増えてきているのでしょう。続いて洗浄力の高さや水量・時間の節約で、いま流行りのエコの一面を持つ「洗い機能」と、菌の死滅や菌の増殖の抑制に有効といわれる「加熱・乾燥機能」を兼ね備える《食器洗い乾燥機》が2位にランク・イン。主婦には強い味方でも、一人分しか料理しない人や、自炊が苦手で惣菜や外食頼みの人には無用の長物になるのでしょうね。

 3位になったのは、コーヒー好きの人なら1台は置きたい《コーヒーメーカー》です。ひきたて&淹れたてにこだわる“コーヒー通”も多いはずですが、本格的な味わいは高価という常識を覆す「スタバ」などの専門店の他、コンビニ各社でも淹れたてコーヒーを取り扱う店舗が急増中。しかも、“カフェ”式の都市型コンビニも出現し、バランスがよい味わいが早くも評判になっているとか。おいしいコーヒーがコンビニで手軽に買えるなら、そちらを利用した方がお得と考えるのも当たり前かもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:5578票
投票期間:2013/4/14〜4/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません