旅の楽しみはいろいろありますが、その中のひとつが旅先で出会う美しい風景。日常目にしている風景とはかけ離れた「絶景」を目にしたとき、「あぁ、ここまで来て良かった…!」と感じる人は多いのではないでしょうか。そこで今回はソーシャル旅行サービス「トリッピース」の編集部スタッフに、一生に一度は行きたい世界の絶景を教えてもらいました。


■1位 【2014年2・3月】憧れの絶景、ウユニ塩湖・マチュピチュを観に行こう!

 「天空を映し出す巨大鏡 」「アンデスに残った空中都市」と、両方ともに旅人が「最高の景色」と口を揃える絶景です。アンデスの山々に囲まれた秘境にあるマチュピチュはあのラピュタのモデルになったとも言われ、今日でも多くの謎に包まれています。続いて訪れるウユニ塩湖は、360度鏡張りの世界が広がります。その世界は夕暮れには黄金色に、夜には星空に包まれます。この世の物とは思えない息をのむ絶景は死ぬまでにいってみたい場所ナンバーワン!!

■2位 星空が世界遺産の有力候補。ニュージーランドの小さな村「テカポ」へ極上の星空を観に行こう!

 星空がきれいな事で有名なニュージーランドの「テカポ湖」をご存知ですか。南島にあるこの地域。日中は羊と戯れたり、バンジージャンプなどニュージーランドならではのアクティビティを楽しみ、夜は都会では見ることのできない満天の星空を満喫することができます。世界遺産になってもおかしくないほどの満天の星空。宇宙全体で作り出す夜の絶景を、ぜひお楽しみください。

■3位 中国の山奥の秘境、九寨溝へ

 ある旅行サイトでは5つ星の評価をされている九寨溝(きゅうさいこう)。四川省の北西部にある九寨溝は山奥にある秘境中の秘境です。翡翠色の水には山、空、雲が反射し、とても幻想的な世界が目の前に広がります。また、木々に囲まれたその地は季節によって様々な表情を見せます。「日本から近い所にこんな絶景があるなんて!」と驚く旅人も少なくないこの絶景。

 絶景ポイントの写真を見ると、旅行熱が上がってくるのでは? ランキングを参考に、あなたが訪れたい世界の絶景をぜひ選んでみてくださいね。

調査方法:みんなで旅をつくるソーシャル旅行サービス「トリッピース」の編集部が独自に集計したものです。