ジャニーズタレントたちの歌う曲の中には、メロディや歌詞と合わせてその振付が印象的なものも多数存在します。そこで今回は実際にジャニーズの振付も担当したことがあるKEIKO先生に、記憶に残るジャニーズの振付について教えてもらいました。


■1位 ハダシの未来/嵐

 この曲はスタンドマイクで歌うのですが、振付がわかりやすくてとてもかわいい曲です。簡単で覚えやすいですし、なんといっても振付が曲とマッチしているのが好評価ポイント。ファンの方がサビだけでなく曲を丸ごと覚えられるような、とてもよい振付だなあと感動したのを覚えています。

■2位 世界に一つだけの花/SMAP

 言わずと知れたSMAPの名曲です。誰もが一度は聴いたことのあるような有名曲ですし、手の動きだけで完結できるので老若男女みんなが踊れて、目に残りやすく覚えやすいのでは。振付と相乗効果で記憶に残りやすいので、定番ソングとしては理想的な形の曲だと言えるでしょう。

■3位 仮面舞踏会/少年隊

 少年隊のこの曲は、古さを感じさせない印象的な一曲です。サビの手や腰の振りなどはインパクトが強く、サビが流れると思わずマネして踊ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? 自然にそうさせてしまうこの振付はすごいなあと思います。

 ジャニーズファンでなくとも魅了されてしまう、ジャニーズの曲と振付。聴きなれた曲も振付に注目してみると、新たな発見があるかもしれませんね。

このランキングを作成した人:福岡のヒップホップ・ジャズダンス★ダンススタジオパンプ★ KEIKO先生
※振付に関する解説はすべてKEIKO先生によるものです