好きになるのに年の差なんて関係ない。とはいえ、実際にお付き合いするとなると相手の年齢は気になってしまうもの。みなさんに恋人との年の差は何歳までOKか聞いてみたところ、1位は《7〜10歳》でした。


 学校を卒業して働き始めると、年齢の離れた人との出会いが急に増えますよね。その分、知識や経験の豊富な大人が魅力的に見える機会も増えるというもの。相手の包容力や経済的な安定に居心地の良さを感じて「付き合うなら絶対年上がいい」という人もいますが、恋愛経験のほとんどない人が10歳以上年上の人とお付き合いすると「相手にどっぷりと甘えることが当たり前になってしまう」と危惧する声もあるようです。一方で10年ほど社会人としてのキャリアを積んだ人からすれば、新入社員の素直さや従順さがかわいいとキュンとすることもあるのではないでしょうか。相手の年齢であれば多くの人が直面するような悩みをすでに経験しているので、アドバイスしやすく会話も弾みやすくなるとすれば、《7〜10歳》の年の差は双方にとってちょうど良いのかもしれません。

 2位《4〜6歳》、3位《11〜15歳》と続いた今回のランキング。「ひと回り程度だったら付き合える」という人は多いようです。だからこそ、EXILEのリーダーHIROと上戸彩、加藤茶、ドリカムの吉田美和など芸能人の“ひと回り以上の年の差婚”はワードショーや週刊誌で人々の関心を呼ぶのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:4680票
投票期間:2013/4/2〜4/15
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません