さあ、みんな大好きなプロ野球シーズン到来です。ビールに枝豆でゆったりと試合観戦したいところですが、ペナントレース序盤で気になるのは、各球団に入った新人選手の実力です。今回は今年のプロ野球で期待の新人は誰だと思うかみんなに聞いてみました。


 期待の新人の堂々1位に輝いたのは、高校生時代にメジャーリーグへの挑戦を表明して話題になった、「北海道日本ハムファイターズ」の超大型新人《大谷翔平》。日本では珍しい投手と打者の“二刀流”選手として注目を浴びています。開幕早々捻挫をして二軍落ちを余儀なくされましたが、抜群の野球センスを誇る選手なので、これからの巻き返しが期待されています。2位は「甲子園の申し子」と呼ばれ、「阪神タイガース」に入団した《藤浪晋太郎》。早くも先発ローテーション入りしてその豪腕ぶりを発揮しています。3位は1年間の浪人を経て、悲願の「読売ジャイアンツ」入りを果たした《菅野智之》。同球団の現監督である原辰徳のおいっ子としても有名ですが、プロとしてのけじめをつけるため、メディアに対しては「おじ、おい」の記述の使用禁止を要請したそうです。

 近年、地上波でのプロ野球放送回数は激減していますが、その背景の一部には、BSなどのチャンネル数の増加や娯楽の多様化による視聴率低下という問題があるのだとか。野球は日本を代表するスポーツでもあるので、なんとかプロ野球にも盛り上がってほしいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:6716票
投票期間:2013/3/26〜4/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません