画面越しに見ているだけでも、甘いスイーツを食べたときのようにとろけそうな気持ちにさせてくれるイケメン俳優たち。目の保養や心のビタミン剤として特に女性にとっては必要な存在ですが、今回はみんなが「とろけそう」になるのは誰か教えてもらいました。


 gooランキングでは今が旬の若手俳優やジャニーズタレントが上位を占めることが多いのですが、今回は「大人の魅力」全開の俳優が上位にランク・インしました。1位になったのは《福山雅治》。『桜坂』などのミリオンセラーを歌う低くて艶がある声と甘いマスクで、幅広い世代の女性を虜にしています。今期の月9ドラマ、超人気シリーズ『ガリレオ』では主役の天才物理学者・湯川学を演じていますが、主題歌で前シリーズヒロインの柴咲コウとのユニット「KOH+(コープラス)」を復活させるなど、マルチな才能を発揮しているのも魅力ですね。2位は2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』に出演して人気沸騰している《西島秀俊》。その整った顔立ちもさることながら、ドラマで見せた肉体美にノックアウトされた女性も多いとか。

 ところで、「とろける」食べ物といえばプリンやアイスクリームが定番ですが、最近はサントリーからとろける炭酸水「トロッタスパークリング」が発売されるなど、ますます「とろけるもの」に対するニーズが高まっているようです。ストレスが多い現代社会では、とろけるもので癒されたい、という傾向がより強くなっているのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:18310票
投票期間:2013/3/15〜4/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません