漫画に登場するさまざまなキャラの中でも「大金持ち」という特異キャラが意外に重要な役割を果たすことも。そこで、今回みなさんに特に印象が強い「大金持ち」キャラについて聞いてみました。


 名門の子弟が通う、幼稚舎から大学までの一貫校「英徳学園」を舞台にした高校生活を描いたアニメ『花より男子』に登場するF4と呼ばれるエリート4人グループの一人《道明寺司》が大差で1位に選ばれました。お金の力があれば何でも思い通りになると思っていた道明寺が、正義感の強い一般庶民的女子学生「つくし」に惹かれてしまうというストーリー展開が印象的ですが、実写ドラマ版で《道明寺司》役を嵐の松本潤が演じたことも『花より男子』の魅力を高めた一因でしょう。また、台湾・韓国でもドラマ化されるなど、同作に登場するキャラは世界でも受け入れられているようですね。

 アニメ『ちびまる子ちゃん』の主人公・まる子のクラスメートで、車で登校するなどお金持ちでちょっとキザな小学生《花輪クン》が2位にランク・イン。親切で優しい性格から、お金持ちキャラにしては嫌味な面が少ないおぼっちゃまキャラとして、クラスでも存在感を示しています。この4月からは、『ちびまる子ちゃん』と『世界名作劇場』のコラボプロジェクト『ちびまる子ちゃんの世界名作劇場』がスタートし、第一弾の『フランダースの犬』では、まる子がマルコに、《花輪クン》がネロになるとか。《花輪クン》が視聴者に受け入れられている証ともいえますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10454票
投票期間:2013/3/22〜4/4
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません