映画制作発表会で榮倉奈々岡田准一や他の共演者に頭をなでられたそうですが、あなたが「この人になででもらえるなら、もう猫にでも犬にでもなりたい!」と思うのは誰ですか? 若手俳優の中から選んでもらいました。


 1位に選ばれたのは《向井理》。優しそうで落ち着いた雰囲気の彼に「よしよし」されたら、どんなにイライラしていても落ち込んでいても、素直になって言うことを聞いてしまいそうです。そして2位《松本潤》、3位《櫻井翔》、4位《大野智》、6位《二宮和也》、7位《相葉雅紀》とさすがは「嵐」、見事にメンバー全員が上位にランク・イン。テレビでもグループ内の気さくなやりとりが垣間見える彼らなので、「もし仲良くなったら、冗談まじりでも気軽になでてくれたりしないかな」なんて、思わず妄想してしまう人もいるのでは。

 「頭をなでる」という行為は、日本では子どもや小動物など、かわいいものや自分より弱いものを慈しむという意味合いが大きいもの。ところがタイなど一部のアジアの国では、「頭は精霊が宿っている神聖なところ」だと考えられおり、頭を触ることはタブーとされています。もしかわいい子どもが近づいてきても、思わずなでてしまったらとても失礼にあたるので、注意が必要だそうですよ。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:11577票
投票期間:2013/3/22〜3/29
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません