ウエンツ瑛士や平愛梨、ゴリ(ガレッジセール)が映画『ジャックと天空の巨人』の公開アフレコ収録に臨んだのだとか。そこで今回は「美声だと思う若手俳優といったら?」という質問をしてみたところ、1位には《玉木宏》が入りました。


 《玉木宏》はgooの「好きな声、男性芸能人では?」や「声優もこなせそうな若手俳優は?」でも3位に入っており、映画『マダガスカル』では1作目からライオンのアレックスの声を担当。その人選に当たっては、エリック・ダーネルとトム・マグラス両監督が実際に声を聞くなどしたのだとか。また、オファーの際には「オリジナル版・アレックスを演じたベン・スティラーの声のニュアンスをあまり崩したくない」という要望があったそうで、《玉木宏》も吹き替え時には本編を何度も見て研究するなど苦労があったといいます。特にアレックスがマダガスカル島に着いてからのシーンにはアドリブが多く、そこを少しずつ理解し文字におこして細かく撮るのが大変だったそう。ただ、役作りに苦心しつつも『マダガスカル』は三作目に突入! もはや同シリーズは《玉木宏》の代表作と言えるかもしれません。

 2位には《向井理》がランク・イン。トレンド総研が「《向井理》の好きなところ」について尋ねたところ「声」が2位に入っています。さらに、魔法のiらんどの「声が好きな俳優No.1」でも首位をマークしており、選者からは「めっちゃいい声。あの声を耳元で囁かれたらすぐ惚れる」「低音ボイスなんだけど低いだけじゃなくて色っぽくて、そんでもって甘い」といったコメントが。さらにgooの「目覚まし時計の声に録音したい俳優は?」でもトップに入っており、その声は確実にファンの心をつかんでいるようですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:13507票
投票期間:2013/2/23〜3/2
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません