黒髪の美しさが際立ち、大和撫子の雰囲気が漂う仲間由紀恵。その清楚な雰囲気とは裏腹に個性的な役柄を次々とこなす実力派女優ですが、今回は彼女とこれまで共演してきた俳優で印象的だったのは誰か、みんなに聞いてみました。


 1位には、仲間由紀恵とはこれまで『ごくせん』や『トリック』シリーズ、『功名が辻』など数々の作品で共演している《生瀬勝久》が選ばれました。《生瀬勝久》といえばコミカルな演技が印象的な個性派俳優として知られていますが、仲間由紀恵との軽妙な掛け合いも魅力の一つ。彼女からの信頼は絶大なようで、『ゴーストママ捜査線・僕とママの不思議な100日』放送時のインタビューでは、仲間が「ゴースト役でも生瀬さんとなら波長が合ううまい掛け合いができる気がする」と語っています。2位は大ヒットシリーズ『トリック』でともに主役を務めた《阿部寛》。「迷コンビ」といわれた二人の息がぴったり合った芝居は、このドラマの独特の世界観を大いに盛り上げていました。3位の《松本潤》は、2002年放送の『ごくせん』第1シリーズに生徒役として出演していましたね。

 ミステリアスな作品やコミカルな作品、時代劇など幅広く活躍する仲間由紀恵ですが、今後もさまざまな役者と共演することで、新たな魅力をみせてくれそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15899票
投票期間:2013/2/10〜3/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません