『となりのトトロ』の舞台にもなった古民家がギャラリーとなり、多くの人が訪れているとか。ということで、今回みなさんに一番好きな『となりのトトロ』のキャラクターについて聞いてみました。


 「やっぱり」というべきか、《トトロ》が圧倒的1位に選ばれました。「このへんないきものは まだ日本にいるのです。たぶん。」という糸井重里のキャッチコピーが『となりのトトロ』の映画公開時に添えられていたように、《トトロ》は文字通り正体不明でありながら、身近な生き物として描かれています。5位に《小トトロ》、6位に《中トトロ》が選ばれていることからも、このアニメに欠かせないキャラとして視聴者の心をしっかり捉えているといえるでしょう。2位には12本の足で風のように駆け抜けていく《ネコバス》がランク・イン。三鷹の森ジブリ美術館には「《ネコバス》に触ってみたい!! 乗ってみたい!!」という思いを実現させた《ネコバス》のいる部屋もあるそうで、子どもたちの夢を叶えるジブリらしい心遣いを感じさせられます。

 3位には、7位の姉《サツキ》を大きく引き離して妹《メイ》が選ばれました。しっかり者の姉より、幼児らしく元気でかわいらしい妹の《メイ》に票が集まったのでしょう。4位にランク・インしたのは、ススわたりという架空の生き物《まっくろくろすけ》。『千と千尋の神隠し』にも登場する人気キャラとして存在感を示しています。さまざまなグッズが発売されていることも『となりのトトロ』のキャラクターの特徴ですが、《小トトロ」》&《まっくろくろすけ》が“九谷焼のおちょこ”となって順次発売とか。世代を超えて支持される『となりのトトロ』らしいグッズといえますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14417票
投票期間:2013/2/15〜2/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません