カップルにとっては、ちょっとした愛情確認イベントでもあるバレンタインデー&ホワイトデー。彼が彼女からのチョコレートの気合の入り方が気になるのと同様に、彼女にとって気になってしまうのがホワイトデーの贈り物の中身です。今回は、正直ガッカリしてしまったお返しは何か、聞いてみました。


 ガッカリしたプレゼント1位は《こちらが渡したものより明らかに金額が低いもの》でした。ホワイトデーは2倍・3倍返しが当たり前という強気な意見はさておき、自分があげたものよりも明らかに安いものだと、自分は大切にされてないのかと不安になってしまいますね。ちなみに、プランタン銀座がおこなったホワイトデーに関する女性の意識調査では、本命チョコを贈った相手から期待するギフトの価格は平均6456円で、欲しいものは上位から食事、ケーキ、花となっています。2位は《趣味ではないアクセサリー》。アクセサリーを喜ばない女性はそういないはずですが、身につけるものなので一緒に選びたかったと思う人は多いでしょう。しかし、いくら気に入らないからといって不満を彼にぶつけてしまっては、せっかくの彼の気持ちを踏みにじって2人の仲に亀裂が生じる可能性もあるので要注意です。5位《直前に調達したと思われるお菓子》も、ホワイトデーを忘れていたのが丸わかりなので、バレンタインに相当力を入れていた女性にとってはショックが大きいかもしれません。

 男性は女性に比べてイベントに疎いことが多いものです。過度な期待をしないほうが、何でも素直に喜べるかもしれませんね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /2/6〜2013/2/7
有効回答者数:1,122名