映画やドラマ、漫画などを見ていると、「男に生まれたからには、一度でいいから女性に言われてみたいものだ」と思ってしまうようなセリフに出会うことがあります。もちろん、中には「実際に女性はこんなこと言わないよ」とツッコミを入れたくなるものも少なくはありませんが、夢見る男性にとって現実的かどうかが二の次なのは言うまでもありません。


 そんな一度は女性に言われてみたいセリフとして筆頭に挙げられたのは、《今夜は帰りたくないな》です。これは、女性がお泊まりOKであることを遠回しに男性へ伝えるシチュエーションで使われるセリフで、恋愛をテーマにしたドラマや漫画でしばしば見かけることがありますよね。言われたことがあると主張する男性も少なからずいるようですが、やはり実際にお目に掛かる機会はまず無さそうなこのセリフ。ダイレクトで情熱的な求愛よりも、控えめで遠回しな求愛にときめいてしまう男性がもし言われたら、その気がない相手でもドキドキしてしまいそうです。

 2位に続いた《あなたと一緒にいるときが一番楽しい!》は、実際に言われたことがある男性も多そうです。こちらは恋愛とは無関係なシチュエーションであったとしても、同性から言われたのだとしてもうれしいセリフではありますが、やはり好意を持った女性から言われるのが何より。自分が相手にとって「一緒にいて楽しい」と言われるだけの存在であるかどうかはさておき、男性が「一度は言われてみたい」と思ってしまうのも無理はありません。同様のセリフとしては3位に《ずっと一緒にいたいな》、5位に《一緒にいると安心するな》がランク・インしていますが、やはり誰かから自分の存在を必要とされているというのは嬉しいものですよね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013/2/6〜2013/2/7
有効回答者数:1,122名