ファッション雑誌から抜け出たようなハイセンスな人を見かけると思わずため息をついてしまいますが、あなたの住んでいる街ではどれくらいの頻度でおしゃれな人を見かけますか? 今回は、みんながおしゃれな人が多いと思っている都道府県はどこか聞いてみました。


 堂々1位になったのは、やはり人もモノも集まる首都《東京都》となりました。銀座や渋谷、原宿など流行の発信地が点在し、日々どこかで新しいトレンドが生まれている東京。モデルやタレントなど華やかな職業の人々が多く暮らし、メディアが大量の情報を発信するこの街におしゃれな人が多いのは当然のことでしょう。最近は日本のみならず、ヨーロッパで原宿系ファッションが流行るなど、世界的にも注目されていますね。2位《神奈川》の横浜は歴史あるオシャレな街。1859年の横浜港開港以来、外国人が多く住み西洋風のファッションを広めるきっかけになりました。3位《兵庫》の神戸も横浜と同じく異国情緒があふれる街ですが、上品なお嬢様スタイルが特徴の「神戸系ファッション」などは広く認知されています。4位の古都《京都府》は古くから「京の着倒れ」という言葉があるほど服装にお金をかける人が多かった土地柄、6位の《大阪府》は「大阪のおばちゃん」に代表されるような派手な服のイメージが強いところです。その土地の個性がはっきりしている都道府県が上位にランク・インしたようです。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /2/6〜2013/2/7
有効回答者数:1,122名