インターネットの掲示板やSNSなどを利用していると、時々「一体どういう意味なんだろう?」と、妙に気になってしまうユニークなフレーズを見かけます。このようなフレーズは、よく元ネタを知らないままに使っている人もいますが、実はその多くがアニメや漫画に関連するものをルーツとしているようです。


 そんなネット頻出フレーズの中でも、特に元ネタが気になるフレーズとして挙げられたのは、《てへぺろ☆》です。これは人気声優・日笠陽子の持ちギャグが元ネタで、「てへっ」と笑いながら舌をペロッと出すしぐさを表現しています。うっかりして場の空気を悪くしてしまった時などに使うと空気を和らげる効果があるそうですが、その場にいる人が親しい関係にない場合は空気をさらに悪くするという危険な一面を持っているので、使う場所やタイミングには注意が必要かもしれません。

 漫画のセリフが元ネタとなっているのは、3位の《なるほど○○じゃねーの》です。こちらは『ジャンプスクエア』で連載されている『新テニスの王子様』の登場人物・跡部景吾の、公式ファンブック内でのセリフ。元のセリフでは、日曜日とは知らずにステルス戦闘機で登校してきた跡部景吾が学校に誰もいないことに気付き、「なるほどSUNDAYじゃねーの」と発言していますが、Twitterではこのセリフを改変して「なるほど四時じゃねーの」と自動でツイートするサービスが一時期話題を集めました。

 注目は、2位にランク・インした《ズッ友だょ……》でしょうか。もともと2000年代前半にギャルの間でプリクラを友達と撮影する際に使われていたフレーズで、「ズッ友」とは「ずっと友達」を意味しています。こちらはアニメや漫画などを元ネタとしているわけではありませんが、近年は小説『走れメロス』の一節と組み合わせたパロディフレーズが流行し、さまざまな派生パターンが誕生しています。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013/2/6〜2013/2/7
有効回答者数:1,122名