嵐は2012年の全コンサートで計116万人を超える動員を達成! 同じ空間で、華麗に歌い踊る彼らの姿に酔いしれたファンも多かったことでしょう。さて、今回はジャニーズファンがコンサートでやってしまいがちなことを聞いてみたところ、圧倒的1位に選ばれたのは《好きなアイドルが自分に手を振ってくれたと本気で友人に自慢する》でした。


 お目当ての相手がいると、その一挙一動に目が釘付け。そして、ちょっとしたことでもよい方向に勘違いしてしまいがちです。もちろん、冷静に考えれば自分一人“だけ”のために手を振ってくれることなんてないとわかるのですが、そこは都合よく考えておくのが幸せですね。せっかく《ライブ前日は手作りのうちわ作りに必死》になるので、公演中はこっちを向いてもらおうと一生懸命アピールする人も多いはず。ただし、熱狂的なファンが暴走しないよう、「うちわは胸の高さまで」「公認グッズ以外の大きく加工されたうちわは禁止」といった“公式マナー”も存在しています。また、同率の2位では《「ライブに行きたい」ではなく「○○君に会いたい」という感覚》がランク・イン。「明日は○○君に会える!」と思うとドキドキして眠れない…いつもコンサート前夜には、まるでデート前のような気分を味わっている人もいるのでは? 4位《自分の好きなメンバーが一番輝いて見える》や6位《コンサートの時は、普段よりおめかしをして行く》ことも、アイドルに対する一種の恋心からくるものですよね。

 アイドルに夢中になっている間は、ついつい我を忘れてのめり込んでしまうもの。端から見れば、「何をそんなに…」と思うかもしれませんが、ファンにとってはこんな「やってしまいがちなこと」も、大切な思い出の一つとして心に残りますね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /2/6〜2013/2/7
有効回答者数:1,122名