国民的アイドルとしての地位をすっかり不動のものにしているAKB48。発売するシングル曲はすべて大ヒットしていますが、最近ではメンバーのソロデビューも目立ちます。そこで今回は、粒ぞろいのメンバーのなかでも特に歌がうまいと思うのは誰か、みんなに聞いてみました。


 1位になったのは《大島優子》。今やAKBのエースとして抜群の人気と知名度を誇る彼女ですが、意外にもソロデビューの予定はないそうです。実は、女優志望の意思が強い彼女。過去のインタビューでは「香川照之さんのような何にでも染まれる味のある俳優になりたい」と答えています。人気と実力を兼ね備えているだけにソロデビューしても成功しそうですが、女優という夢に一途なのかもしれませんね。2位には、昨年夏に決定していたソロデビューを今年1月に果たした《高橋みなみ》がランク・イン。デビュー曲のタイトル『Jane Doe』は、身元不明や本名を隠したいときに使用される女性の仮名のことで、仲間由紀恵演じる謎めいた女性が主役の連続ドラマ『サキ』のオープニング曲になっています。3位は、こちらも昨年ソロデビューを果たした《柏木由紀》。2012年7月に初めてのソロライブを行った際、プロデューサー秋元康からソロデビューの計画を伝えられたそうです。

 グループとしての活動に加えてメンバー単独での露出も増え、ますます目が離せないAKB48。これからもさまざまな話題を提供してくれそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10650票
投票期間:2012/12/21〜12/28
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません