「ボーカロイド(通称ボカロ)」はアマチュアでも気軽に楽曲を制作できる歌声制作ソフトとして広まったものですが、そのソフトで制作したボカロ曲が一般層にも定着し、発売されたCDはチャートを賑わす存在となっています。そこで今回、みなさんにカラオケで確実に盛り上がるボカロ曲を聞いてみました。


 黒うさPさんが制作した《千本桜》が圧倒的票数で1位に選ばれました。現代を風刺したとも解釈される難解な漢字ベースの詞とポップでリズミカルなシンセサウンドで人気沸騰。大正時代を彷彿とさせるイラスト映像が相まって動画再生回数が爆発的に増大した楽曲です。2位にはハチさんが制作した《マトリョシカ》がランク・イン。本人が「馬鹿っぽくて、どんちゃんしたのを作りました」と語っているように、明るく元気の出るポップなサウンドと一見すると意味不明な歌詞が特徴の画曲です。ボカロ曲にはアニメやアイドルと同じくテンションを高める要素が含まれていると言え、カラオケの場で初めて聴いた人でも一緒に盛り上がることができるのでしょう。

 パソコン画面上で簡単に楽曲が作れ、動画投稿サイトという自分の作品を発表する場もあるのがボカロ曲の魅力。実在の人気歌手の作品を手がける人まで出てくる勢いで、プロのライターにも影響を与えているとか。声優「藤田 咲」の声を元に作り上げられた「初音ミク」が有名ですが、初音ミクを超える人気キャラクターが現れるかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:2985票
投票期間:2012/12/7〜12/20
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません