ジャニーズタレントのファンと言えば、一般的には女性に目が向けられがち。でも、男性も同性が多方面で活躍する姿に刺激を受けている人は多いのでは? そこで今回、ジャニーズのなかでも20代から30代に焦点を当て、男性のみなさんに好きなタレントを聞いてみたところ、見事1位に輝いたのは《国分 太一》でした。


 所属グループTOKIOではキーボード担当の《国分 太一》。彼個人としても複数のレギュラー番組を持っており、毎週日曜日には『男子ごはん』にて、料理家・栗原心平と“男らしい”料理作りを楽しんでいます。ステージやドラマでのパフォーマンスとは違い、番組内での素朴で飾らない姿に親しみを覚える男性は多いのかも。2位にはSMAPから《草なぎ(弓へんに前、刀) 剛》がランク・イン。2012年には映画『任侠ヘルパー』で義理人情に厚い元極道者の役を演じ、大いに話題を集めました。男性にも受け入れられやすいであろうテーマだっただけに、この映画をきっかけに彼への好感度がアップした人もいることでしょう。

 また、3位にランク・インした《櫻井 翔》をはじめ、嵐からはメンバー5人のうち4人が上位10位内にランク・インする結果に。もともと女性からの人気は高いグループですが、雑誌『オリ★スタ』の「2012年 好きなアーティストランキング」では、特に男性からの評価が伸びて1位を獲得するなど、名実ともに国民的人気グループになっていると言えそうです。みなさんが好きなジャニーズタレントは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2012/12/7〜2012/12/8
有効回答者数:1,059名