フリーアナウンサーの小倉智昭は昨年ドラマ出演したとき、共演者の深田恭子に撮影でじっと見つめられたことを嬉しそうに語っていました。さて今回は、みんなが見つめられてみたいと思う女優は誰かを聞いてみました。


 見つめられたい女優1位は、癒し系女優の代表格《綾瀬はるか》になりました。柔らかいながらも芯の強さを感じさせる彼女の瞳で見つめられたいと願う人は多いようです。そんな彼女が気丈な女性を演じる2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』の初回視聴率は20%超えと好調なスタートを切っています。2位になった《北川景子》は、「魅力的な瞳とは?」と聞かれたインタビューで、「考え方、意志、芯の強さが表れている瞳ですね。内面の美しさ、輝きが伝わってくるキラキラしている瞳が魅力的だと思います」と答えています。3位は大きくて黒目がちな瞳が印象的な《堀北真希》。黒目の部分が大きいと小動物のような愛くるしい雰囲気になるようですが、最近は『ワンデーアキュビューディファイン』など、黒目が大きく見えるコンタクトレンズも販売されていますね。ちなみに、瞳が美しく見える白目と黒目の黄金比率は、白目:黒目:白目が1:2:1だそうですよ。

 今を輝く女優がズラリと並びましたが、じっと見つめられたいと思われるような瞳になるには、目力エクセサイズなどでキラキラ目を保つ努力はもちろん、彼女達のように瞳の輝きに表れる内面を磨くことも必要なのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10027票
投票期間:2012/12/10〜12/17
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません