2011年冬に松嶋菜々子の本格女優復帰第1弾『家政婦のミタ』が大ヒットしたことは記憶に新しいですが、今回はこれまで数々のヒット作の主演をこなしてきた彼女のドラマで、再放送を見たいものは何かを聞いてみました。


 1位に輝いたのは、2000年に放送された《やまとなでしこ》。玉の輿を目指す客室乗務員の主人公が本当の愛を見つけるラブコメディで、最終回の視聴率は34.2%をマークした大ヒットドラマです。ちなみに「やまとなでしこ」とは清楚で控えめな日本的な女性のことですが、そんな日本女性は外国人にモテモテというのが通説。欧米人男性からはもちろん、アジア各国の男性からも人気の的だそうですよ。2位は頼まれた仕事はパーフェクトにこなすスーパー家政婦を演じた《家政婦のミタ》。視聴率が低迷しているこの時代に、驚きの40%台を叩きだし話題をさらいました。2012年12月に関東ローカルで再放送されましたが、その際にはキャストが撮影の裏話を披露しています。 4位は女子教師と男子生徒の恋を描いた1999年の《魔女の条件》。甘い恋の物語ではなく、2人にとっては純愛でも社会通念からすれば身勝手で非常識な行動を徹底的に非難されるというシビアな内容でした。

 野心家の役や無表情な役、どんな役を演じてもどこか上品さが漂うのが松嶋菜々子の魅力かもしれません。これからも、日本を代表する大女優の一人として、さまざまな役をこなす彼女を見るのが楽しみですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:19702票
投票期間:2012/11/27〜12/14
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません