「あれっ 暖房スイッチ切ったかなあ?」など、外出先でスイッチの切り忘れが気になることはよくあること。そんな時、家に戻らずに確認や操作ができたらとても便利ですよね。そこで今回、みなさんに家の外から遠隔操作をしたい家電について聞いてみました。


 この季節、どの家庭でも重宝される《エアコン》が1位でした。家に着く少し前にスイッチを入れて部屋を暖められたら、家に帰るのがますます楽しみになりそう。5位に入った《照明》も同様ですが、一人暮らしの人が、誰もいない冷えびえとした真っ暗な家に帰るのはとても寂しいものです。そんな憂鬱感を抱いている人がたくさんいる…ということの表れでもあるのかもしれません。2位は録画のセットし忘れや、帰宅遅れによるテレビ番組の見逃しを防げる《DVDレコーダー》。ドラマの名場面を見逃して話題についていけなかった経験もあるのでは。3位には《防犯カメラ・監視カメラ》がランク・イン。特に旅行や出張など長期不在の時の不安解消に役立ちますし、《照明》と組み合わせれば、空き巣対策の強化にも期待が持てますね。現代を象徴するのが4位の《掃除機》。シャープはスマートフォンとお掃除ロボの連携システム「COCOROBO」を開発。事前に間取りマップを作成しておけば外出先から部屋の確認や掃除指示が出せる優れもので、他の家電への応用も随時進めていく予定とか。「できない」を「できる」に変えてきた日本の技術ですが、家電製品の遠隔操作実現も目前と言えますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:7521票
投票期間:2012/11/27〜12/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません