お互いのことをよく知っている恋人であっても、真正面から指摘しづらいことはなにかしらあるはず。今回はそんな恋人に指摘しづらいことについて聞いてみました。


 1位はなんと《キスが下手》でした。これは言ったら気まずい雰囲気になるのは間違いなしですが、だからといってそのままにしておくとフラストレーションが溜まるかも。gooランキングが以前行った「人生最悪だったキスランキング」では、1位は《相手の口臭がひどかった》という結果に。自分のキスに自信が持てない人は、せめてキスの前のお口のケアくらいはきちんとしておいた方が良さそうです。2位は《話がつまらない》でした。離婚カウンセラーの二松まゆみによると、会話がおもしろくならない場合はもともとの話題が合わない可能性があるとか。話がつまらないと感じたら、相手が関心をもって乗ってくる話題を仕入れ、聞き上手になり、話し方などのテクニックを身に付け、会話する環境を整えることが大切としています。

 ランキングを見ると恋人に指摘したいことはみなさんいろいろと抱えていることがわかります。しかしながら、指摘しづらいと相手に対して悶々とするよりは、自分から変わっていく努力を惜しまないことが大切なことなのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:18973票
投票期間:2012/11/22〜12/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません