寒くて外出するのが億劫になるこの季節には、家でテレビやDVDを見たり、ゲームをしたり本を読んだり、部屋の片づけをしたり…。とにかく家でのんびりしたいと誰もが思うもの。ということで今回、みなさんに外出しないでいられるのは最長何日か聞いてみました。


 生活は衣食住が揃って初めて成り立つものですが、世の中が便利になった象徴とも言える《何日でも》という回答が1位でした。票数で見ると5位の《1日も耐えられない》の実に4倍以上にもなる計算ですね。現在はインターネットを使えばさまざまな商品を安く購入できますし、一般的なデリバリーサービスのみならず、セブンイレブンが始めたコンビニ初のお食事お届けサービス「セブンミール」を利用すれば、自宅に居ながら簡単に食料を調達することが可能になっています。いわゆる「SOHO」という形で在宅勤務も広がりつつある時代なので、あながち「叶わない願望」でもないのかも。とはいえ誰かと関わるから、社会と関わるから、人は自分の価値を認識できるという側面もあるもの。《何日でも》という回答が多かったのは人との関わりに疲れている人が多いことの表れかもしれません。2位は《3日》、3位は《2日》、4位は《1日》でした。これは、ちょうどハッピーマンデーを含めた土曜・日曜・月曜の3連休を上限とする通常の休みのサイクルとぴったり一致します。会社や学校が休みのときは家で一日中ゆっくりしていたいという願望の表れともいえる結果と言えそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12384票
投票期間:2012/11/20〜12/3
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません