ロンドン五輪を中心に、各分野でさまざまな選手の活躍が見られた2012年のスポーツ界。そこで今回は、みなさんに今年最も活躍したと思うスポーツ選手について聞いてみました。


 見事1位に輝いたのは、国民栄誉賞を受賞した《吉田沙保里》。ロンドン五輪のレスリング女子フリースタイル55kg級で金メダルを獲得すると、9月の世界選手権にて世界大会13連覇を達成。現在30歳の彼女ですが、次回リオデジャネイロ五輪への出場についても意欲たっぷり。4年後、私たちにさらなる夢と感動を与えてくれることを期待したいですね。
 2位には、同じくロンドン五輪・体操個人総合金メダリストの《内村航平》がランク・イン。その演技の華麗さとレベルの高さに、思わず惚れぼれしてしまった人も多かったはず。11月11日には一般女性との結婚も発表し、彼にとっては公私ともに充実の一年となりました。続く3位には、2011年のFIFA最優秀選手賞に女子代表として輝いた《澤穂希》がランク・イン。サッカー界において最も権威ある賞とも言われる同賞ですが、男女通じてアジア人が受賞したのは史上初。年明け早々の表彰式には美しい振袖姿を披露し、世間を明るいニュースで包んでくれました。
 その他には、《伊調馨》や《入江陵介》、《松本薫》など、ロンドン五輪のメダル獲得者が上位に複数ランク・イン。また野球勢からは、今年レンジャーズに移籍して16勝を上げた《ダルビッシュ有》や、ヤンキースに移籍しチームのア・リーグ優勝に貢献した、衰え知らずの《イチロー》などがランク・イン。賑わいのあるランキング結果となりました。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2012/10/5〜2012/10/6
有効回答者数:1,064名