年下のイケメン君と恋愛してみたいけれど、現実ではなかなか難しい。せめてフィクションの世界で楽しみたい…。そんなわけで、年上女性と恋する役が似合う俳優といえば誰なのかをみんなに聞いてみました。


 1位に輝いたのは《松本潤》。ドラマ『きみはペット』での、小雪演じる年上のキャリアウーマンの家に転がり込む天才ダンサー役の印象が強いせいかもしれません。かわいくて気まぐれで、そしてご主人様が大好き。そんな本当にペットみたいなキャラクターにハートを撃ち抜かれた女性も多いのでは。2011年には同作品の韓国版映画が製作されましたが、こちらの主演はチャン・グンソクでした。《松本潤》と同様、年上のお姉さまとの恋愛が似合いそうですね。2位は、《向井理》。中山美穂と向井理が主演の映画『新しい靴を買わなくちゃ』が今年10月に公開されましたが、繊細でどこか守ってあげたくなるイメージがある彼は、年上女性がほっておけないタイプかもしれません。3位になったのは《成宮寛貴》。ドラマ『相棒』シリーズで、3代目相棒に抜擢されたことが話題ですが、やんちゃで健康的なイメージが年上女性を惹きつけるのでしょうか。同作品内でも、まだ実際の年齢関係は明かされていないものの、年上風の彼女がいる設定ですね。ちなみに彼女役の真飛聖は元宝塚のトップスターで、宝塚版『相棒』では、主役の杉下右京役を務めたそうですよ。
 頼りがいある男性に守られたい一方で、かわいい男の子に癒されたいという願望がある複雑な女心。ランキングの中に、あなたが自分に恋してほしい年下男性はいましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14917票
投票期間:2012/10/9〜11/2
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません