遺伝的に髪が薄くなるAGA(男性型脱毛症)の飲み薬が普及し、治療を受けている人が増えているそう。髪は男も女も大切なパーツ。そこで、今回は髪の悩みについて聞いてみました。


 最も多く挙げられた悩みは《白髪がある》でした。白髪を見ると、ガッカリする人も多いのでは? 白髪の原因は、頭髪の根元にある毛母細胞の間にあるメラノサイト(色素形成細胞)で作られるメラニン色素が減少したり消滅したりすること。ちまたには白髪を抜くと黒い髪が生えるなんて噂もありますが、これは迷信。白髪の対処法はまだ科学的に解明されていないのです。しかし、規則正しい生活や正しい食生活が、老化現象のひとつである白髪の進行を遅らせることはできるとのことなので、白髪に悩む人は生活習慣の見直しから実践してみるのがよさそう。
 2番目に多かった意見は《くせ毛に悩み》。似たような悩みとして《髪がパサパサ》《天然パーマ》《ネコっ毛でボリュームがない》などが挙げられますが、日本人の8割が髪にくせがあるとされています。これは、毛穴が曲がっていたり、髪を作るタンパク質が偏ったところに集まったりすることなどが原因。くせ毛は髪が曲がっているため空気が通りやすくなり乾燥してしまうことがありますが、この乾燥こそくせ毛の大敵。水分を補給するタイプのスタイリング剤を使うことでくせを抑えることができるそうです。なお、くせ毛によくある悩みのうち「雨が降ると髪が広がる」という現象は、乾燥した髪が大気中の水分を取り込むからとか。日頃からのケアが大切ですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17556票
投票期間:2012/10/19〜11/2
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません