「胸なんてただの脂肪でしょ」と強がっても、やっぱり気になってしまうバストのサイズ。日本ではBまたはCカップが多いそうですが、欧米人と比べて貧乳人口率が高いと言われている日本で、貧乳さんにありがちなことを聞いてみました。


 1位は《下半身は意外と太い》。胸がないイコール痩せていると思ったら大間違い。このお腹まわりとお尻の肉を胸に移すことができたらどんなにいいことかと、嘆いたことがある人も多いのでは。2位は《走る時胸が邪魔にならない》。中高時代の体育祭で、胸が大きい子と小さい子が走るときの、男子達の反応の違いの正直なことときたら…。抵抗が少なくなる分速く走れるなんて言われても、何の慰めにもなりません。3位は《ブラをつけずに外出することがある》。ちょっとそこのコンビニまでならいいかと、ついブラなしで出かけてしまう。そのうちエスカレートして、職場や学校で同じことをしないよう要注意です。ほかにも、4位《寄せてあげるものがない》、7位《谷間って何?》など自虐的なものから、9位《牛乳じゃ大きくならない》9位《巨乳エクササイズをしたことがある》などの涙ぐましい努力が垣間見えるものまで、さまざまな回答がランク・インしました。
 胸が小さいことがコンプレックスだという人も中にはいるかもしれませんが、R25の記事によると胸が大きい人には「Tシャツのロゴが伸びてしまう」「ブラウスのボタンが外れる」などの悩みがあり、ワコールが『小さく見せるブラ』をWEB限定で販売したところ、あっという間に完売したそうです。「隣の芝生は青い」といいますが、巨乳さんもそれなりに苦労していると聞くと、少しは気が楽になるのではないでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:9857票
投票期間:2012/10/19〜11/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません