便利な世の中になった昨今は、コンビニ、ファミレス、スーパーなど多くの24時間営業店舗を見かけます。けれども本当に必要なもの、緊急時に利用したいサービスが夜間にやっていなくて困った経験はありませんか?

 今回「夜間こそ受け付けて欲しいサービス」について聞いてみたところ、1位は《病院の一般診療》。体調は24時間いつ悪くなるか分からないので、患者からすれば24時間一般診療が受けられれば非常にありがたい…と考えてしまいますが、一般診療が深夜にやっていないのは、その背景に「医師不足」という理由も。医師の養成しすぎで医療費が増えることを懸念した政府が80年代から近年まで医学部の定員削減を実施していたことは、医師不足の原因のひとつと言われていますが、その原因は複合的でひとつには絞れません。勤務医の労働環境は非常に苛酷だとも言われており、多くの人が望む《病院の一般診療》の24時間提供は、現状では難しいともいえそうです。
 夜間の診療も緊急ですが、夜に緊急でお金が必要になる時も。そんな経験を反映してか、2位には《銀行窓口》がランク・イン。ATMは手数料こそかかりますが、コンビニなどにも設置してあるので、急にお金が必要になった時にも24時間使えて便利。ですが、窓口対応となるとやはり昼のみ。昼間は忙しくて銀行に行けない……という人にとっては、夜間もやっている《銀行窓口》があればありがたいですね。24時間営業の窓口ではないですが、三菱東京UFJ銀行にはテレビ窓口というものがあり、夜は6時まで、土日祝日も営業しています。テレビ窓口ではテレビ電話を利用したオペレーターサービスがあり、一部手続きを行ってくれるそうで、銀行の「24時間対応」も広がりを見せているよう。3位の《役所窓口》や5位の《郵便局》でも土日にサービスを行う店舗・地域が増えており、こうしたサービスを利用すると少しは生活が便利になるかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12670票
投票期間:2012/9/21〜10/4
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません