女優の広末涼子が、先月行われたアパレルブランドのCM記者会見で「愛があれば何もいらないと言いながら、ほしいものもいっぱいあります」と発言。そこで、今回は愛があれば何もいらないかを聞いてみました。

 圧倒的に多かったのが《愛も欲しいけど他も欲しい》という意見。愛も得たいけど他にも得たいものがある…という気持ちはごく自然なものなのかもしれません。2位の《愛より欲しいものあります》は、今は愛より他のことに意識があるのでしょうか? 欲しいものの中身が気になるところ。
 ところで気になるのが5位の《愛はいらないです》という意見。国立社会保障・人口問題研究所が2011年に公表した『第14回出生動向基本調査』によると、交際相手を持たず、かつ交際を望んでいない未婚者は男性では全体の27.6%、女性では全体の22.6%を占めることが明らかになっています。モテない人たちのためのソーシャル・ネットワーキング・サービス『非モテSNS』の運営者、永上裕之は恋愛系メディアMenjoy!のインタビューで恋愛に背を向ける若者の心理を「恋愛や結婚に、思わぬコストがかかってしまうこと、長引く不況で非正規労働者の話をみると、明日は我が身と警戒していること、一定のレールから外れると上がるのが難しい社会となっていること」と話しています。《愛はいらないです》という回答の裏には、もしかしたら現代の切実な事情が入り組んでいるのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20115票
投票期間:2012/9/14〜9/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません