テレビ朝日で10月から始まった深夜ドラマ、『ガールズトーク〜10人のシスターたち〜』。女性の悩みにスポットを当てた新感覚のこのドラマ、「元彼とのキスは浮気か?」など刺激的な悩みが紹介されています。そこで今回はどこからが浮気になるのか聞いてみました。

 1位の《手をつなぐ》、2位の《キス》、9位の《ハグ》はともに相手の身体に直接触れる行為。一方3位の《夜2人で飲みに》や4位の《メールや電話をする》、6位の《昼間2人で食事》などの行為が浮気だと答えた人は、ともに二人きりで何かをすることが浮気と考えているようです。
 しかしながら相手の真意がわからない以上、これらの行為を見たといって即浮気と考えるのは早計な場合も。恋愛系情報サイト『Menjoy!』の今年3月の記事によると、浮気の定義は恋愛心理における排他性を考慮した上で、「ある特定の人と恋人関係にある個人が、それ以外の他者との関係を抑制することに関して示す感情や行動が浮気の基準」とあります。わかりやすく言い換えると、恋人とだけ共有する感情や行動を、恋人以外の人と共有したらそれは浮気であるということです。さらに記事内では摂南大学の牧野幸志の調査結果を取り上げており、それによると恋人以外の異性と二人きりで行動することが浮気の判断基準になり、キス以上の関係で完全に浮気と判断されるとしています。
 なるほど、どんなに下心がなくても恋人以外の異性と二人で行動をするということは、浮気をしていると思われても仕方がないのですね。皆さん、くれぐれもご注意を!

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:27922票
投票期間:2012/9/14〜9/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません